丸9日かけて、美人特製「美容」を再現してみた

人気記事ランキング

ホーム > コンプレックス > フォアダイス 仮性包茎と手術というイメージは勘違い

フォアダイス 仮性包茎と手術というイメージは勘違い

包茎手術において仮性包茎と手術というイメージは勘違い   

世の中の男性には自分の性器にコンプレックスを抱えているという人も少なくないでしょう。

昔と違い、今は簡単にビデオなどで他人の性器と比べることが出来てしまい、それによってコンプレックスを抱く人がいるのです。

その為に包茎手術を考えるという人も少なくありませんが、実はほとんどの人は無理に包茎手術をする必要は無いのです。

特に日本人男性には多い仮性包茎と呼ばれる状態では必ずしも手術が必要とは限りません。
イメージとしては仮性包茎と手術というのは連想しやすいものですが、本当に手術が必要なのは真性包茎と呼ばれる状態の人です。

真性包茎の人の中には性行為が困難であったり、不潔になりやすく健康上何らかの問題が発生する可能性が高いことがあります。
こういった人達の場合はコンプレックスなどとは別に手術をしなくてはいけない理由があるのです。
しかし、真性包茎の人はごく少数でほとんどの人は仮性包茎に分類されています。

もしそれがコンプレックスの原因となっているのであれば包茎手術をするというのも一つの手段ですが、決して仮性包茎と手術というのは本来は一般的なイメージではありません。
特に不自由を感じていないのであれば無理矢理結びつけるのは避けた方が良いでしょう。

ぶつぶつの正体 フォアダイスは性病??なの